アルミ缶の上にたくみかん

2016.11.13 赤岳ピストン〜ゴミは見つかりませんでしたm(._.)m〜

あれから1週間。

ブログを書いてる途中に、やっぱり行くべきだろうと考えた。

 

そう、赤岳最後の急登、サミットコーラころりんすっとんとん事件である。

 

時は11/6。赤岳天望荘から山頂に向かう道。知る人ぞ知る、急登がある。

 

トラバース気味であと一息というところで下を向いた瞬間、何かが落ちた。

 

すぐに振り返ると、ザックのポケットに入れてたはずのコーラが新体操選手も驚く回転ぶりで下まで転げ落ちて行った。

 

不謹慎にも滑落とはこういう残酷な光景なのかもしれない。

 

落ちるに落ちたコーラはハイマツ帯にダイブした。俗にいう消息不明というところだ。

 

仕方なくその時は帰ったが、前回紹介した漫画を読んで、拾わなければと思ってしまった。

 

そして得意の衝動登山。

日付が変わった午前2時に三重県を出た。

高速を使って6時に美濃戸口に着いた。

偶然か必然か、前回と全く同じ時間にアタック開始となった。

 

f:id:tacumix:20161117235024j:image

f:id:tacumix:20161117235040j:image

 

今日の目的は登山ではなく、ゴミと化したコーラを回収すること。

だから最短ルートの南沢→地蔵尾根→赤岳を選んだ。

赤岳に登ったのはついでです(笑)

 

f:id:tacumix:20161117235233j:image

前回同様、阿弥陀がお出迎え。

 

f:id:tacumix:20161117235309j:image

北沢と南沢の取り付きである。

 

f:id:tacumix:20161117235342j:image

前回と違い、南沢は右手をいく。

 

f:id:tacumix:20161117235424j:image

この茂みの奥はすぐ沢になっている。

 

f:id:tacumix:20161117235449j:image

まずはダムっぽいのを超える。

 

f:id:tacumix:20161117235526j:image

ダムを超えるとしばし水場が続く。

 

f:id:tacumix:20161117235559j:image

ひらけた北沢と違い、南沢はいかにも登山道である。

 

f:id:tacumix:20161117235644j:image

こちらも苔がいい感じ♪

 

 

f:id:tacumix:20161117235709j:image

南沢、最初の橋である。

このさきは少し足に優しいフカフカ地帯

 

f:id:tacumix:20161117235806j:image

でも下手すると根に転ばされる。

 

f:id:tacumix:20161117235835j:image

2つ目の橋。

この橋を降りたところは水が流れてるので滑らないように注意しながら石を渡る。

 

f:id:tacumix:20161117235927j:image

帰りだと足にきついごろた。

写真の木より右側を歩きましょう。

 

f:id:tacumix:20161118000023j:image

南北にトラバースするミニ急登を超えるといったん下がる。

 

f:id:tacumix:20161118000108j:image

ゴロゴロごろた。

 

f:id:tacumix:20161118000145j:image

凍ってます。

 

f:id:tacumix:20161118120124j:image

気温は低いけど、歩いてるから寒さは感じません

 

 

f:id:tacumix:20161118120206j:image

3つ目の橋ですが、流れが無いので右を歩きます。

 

f:id:tacumix:20161118120253j:image

f:id:tacumix:20161118120430j:image

標高2000mを変えた途端、雪が出ました。ということはこの1週間で降雪したのか。そして気温は零度に。

 

f:id:tacumix:20161118120542j:image

アイスバーンの登り。まだアイゼンはいらないかな?

 

f:id:tacumix:20161118120617j:image

世界が変わりました(笑)

 

f:id:tacumix:20161118120648j:image

雪の流れのように。

 

f:id:tacumix:20161118120715j:image

初めての氷点下です。

 

f:id:tacumix:20161118120748j:image

阿弥陀が見えます!

あれ?じゃあ冒頭のは横岳か。

 

f:id:tacumix:20161118120854j:image

アイスバーンがすごいこと。

 

f:id:tacumix:20161124210028j:image

外国の山に来たかと思った!

きれいなんだよな。

と、汚い心の持ち主が言う。

 

f:id:tacumix:20161124210122j:image

硫黄岳方面。

行者小屋から見る八ヶ岳ってかっちょいいっす。

 

f:id:tacumix:20161124210218j:image

こっちはiPhone。

 

f:id:tacumix:20161124210259j:image

では地蔵尾根から行きます。

 

f:id:tacumix:20161124210336j:image

少しの間、ゆるい上り坂。

 

f:id:tacumix:20161124210401j:image

からの急登はじまった。

 

f:id:tacumix:20161124210431j:image

後ろを振り返ると先週より透明度が高い長野の街。

その奥にはアルプスも見える。

 

f:id:tacumix:20161124210508j:image

穂高?

 

f:id:tacumix:20161124210529j:image

さらに急登。

 

f:id:tacumix:20161124210547j:image

タケモトピアノ並みに傾斜がきつくなる。

 

f:id:tacumix:20161124210621j:image

朝日に照らされる阿弥陀岳。

 

f:id:tacumix:20161124210649j:image

階段多い。夏は助かるけど今は滑る

 

f:id:tacumix:20161124210728j:image

 

f:id:tacumix:20161124210756j:image

道中にお地蔵様。

 

f:id:tacumix:20161124210819j:image

太陽が見えて来た!

この瞬間はたまりません。

 

f:id:tacumix:20161124210846j:image

そして北アに恋するお地蔵様が見えて来ました。

バチあたりそう。

 

f:id:tacumix:20161124210921j:image

富士山!

やっぱり先週より透明度高いよね。

f:id:tacumix:20161124210959j:image

んでもって来たぜ、赤岳へのバージンロード。

 

f:id:tacumix:20161124211027j:image

先行者あり。

 

f:id:tacumix:20161124211111j:image

先週より雪深くなってるやん!!

 

思っていた以上にハイマツが隠れていたので即断念しました。

 

本当にごめんなさいm(._.)m

 

f:id:tacumix:20161124211206j:image

なので楽しい登山に切り替えます♪

最初から楽しんでたろ?とか内緒。

 

f:id:tacumix:20161124211249j:image

新雪だからかな?めっちゃ登れる。

 

f:id:tacumix:20161124211323j:image

この白とブルーがたまらないぜい。

 

f:id:tacumix:20161124211346j:image

そして登頂!

 

f:id:tacumix:20161124211403j:image

山頂からの日本一。

これは毎日来ても飽きないんちゃうかな?

飽きやすい自分が飽きない理由はここにあるんだと思う。

 

f:id:tacumix:20161124211451j:image

南アルプス

 

f:id:tacumix:20161124211518j:image

また富士山

 

f:id:tacumix:20161124211546j:image

 

f:id:tacumix:20161124211620j:image

 

f:id:tacumix:20161124211646j:image

 

f:id:tacumix:20161124211702j:image

とここでせっかくなので八ヶ岳の雪を使って、

f:id:tacumix:20161124211728j:image

ラーメン!!

 

もって来たライターが壊れて使えず、たまたま山頂にいた人にライター借りました。

ありがとうございます(^ ^)

 

f:id:tacumix:20161124211823j:image

諏訪湖。でもこれより諏訪ななかの方が美しいです。

 

f:id:tacumix:20161124211916j:image

行者小屋に帰って来ました。

 

f:id:tacumix:20161124211952j:image

あっという間に下山。

 

いやー良かったな、八ヶ岳。

槍ヶ岳しかり、八ヶ岳しかり、素晴らしい山ほど登山口までの距離が長い気がする。

新穂高から槍の場合、最初の沢が登山口だもんね。

自転車で行きたいくらいだ。

 

帰りは駒ケ岳SAに寄りました。

 

f:id:tacumix:20161124212210j:image

木曽駒ケ岳!!

今すぐ登りたいよーーー

 

今月は久しぶりに毎週山に出たね。