アルミ缶の上にたくみかん

日本の技術よ、立ち上がれ

headlines.yahoo.co.jp

 

IoTのライバルであるGEとシーメンスは、風力発電装置(風車)でも強い。

すでにGEはAlstomを買収し、各風車に自社のCMS(状態監視システム):Bently Nevadaを搭載し始めている。

www.genewsroom.com

 

自然を相手にする風車だからこそたくさんのデータを集めて解析することは大切。

日立も風車に参入し始めたが本数も監視技術もまだまだ海外勢の比ではない。

 

風車も建機も電機も、せっかく良い技術を持っているのだから、CMSも独自開発してIoTの経験値を培ってほしい。

 

コメントにあるようにシャープの二の舞いにはなってもらいたくない。