アルミ缶の上にたくみかん

誕生日とは一年の行いを振り返る日

今日11月6日で26歳になりました。

特に友達と呼べる関係がいない自分に
とっては特別な日ではなく、
むしろこの一年何をしてきてのかを
振り返る日となっています。

去年は山登りにハマって誕生日は
八ヶ岳に登っていましたが
今年は平日で登ってません。
日曜に登ろうとした御嶽山は
濁河温泉に行く途中の道路が雪で
ノーマルタイヤの自分では無理と断念。

そんな諦めが多かった今年だったと
思います。

振り返れば去年の今月は転職やらで
元いた会社といざこざがあり、
月末は三重から九州最南端まで
ドライブしたりアップダウンが激しかったなと。

結局今年は転職のための試験には合格できずまた来年受けることになりました。

代わりの仕事は営業という未知の世界。
数字とはいえ人間力のない自分が
追いかけられるわけもなく同期8人いる
なかではダントツでビリ。
給料は過去最高というのに
それ以上の達成感もやりがいも
感じられずジレンマを感じる日々。

同期の1人は給料や格差で栄転という
転職を果たし先を越された感が
半端ありません。

居候させてもらってる実家も
両親のちょっとした指摘やパシリに
イライラしてしまい半年以上も
口をきかない日々。

総合的に最悪だったこの一年でした。

すぐに転職するからと実家暮らしを
選び、片道一時間半の通勤時間。
混雑防止と座席確保のために4時起床の
始発から2つ目に乗る毎日。

こんなことに慣れてしまった自分が
ただただ哀しいかな。

はっきりいって今の人生には
ワクワク感がない。
山登り含めても去年を超える
ワクワク感、ドキドキ感が無いです。

色々あったと書いた去年の
今月でしたがそれでもワクワク感や
夢を持っていたので楽しかっただけに
何やってるんだろうっていう
そんな気持ちです。

一言でいえば余計に人間関係を
ダメにしてしまった一年でした。

失うものが多すぎました。

きっと来年こそ、喜んで書けてるよね。
そう毎年思ってるんですが……。